単行本 - 歴史

江戸から現代へ、重ねてみえる日本の200年!『デジタル伊能図:スクール版』

〈伊能忠敬没後200年記念企画〉

デジタル伊能図
スクール版】

【監修】
村山祐司
(筑波大学教授・日本地理学会会長)

【共同企画編集・データ制作】
東京カートグラフィック株式会社

伊能忠敬が遺した伝説の古地図で江戸時代にタイムスリップ!

現代と江戸、重ねることで見えてくる日本の200年。
注目のGIS(地理情報システム)を駆使して精緻に完全デジタル化!

新学習指導要領にて高校社会科・地理必修化、GISも活用

 


アクティブラーニングに!

横断的学習に!

SDGs(持続可能な社会)のヒントにも!

【先生方の声】
■この道を伊能忠敬が通ったの!?」歴史上の偉業と身近な地域とが時空を越えて一つになる。その驚きから考える授業が始まります。
(島根県立益田翔陽高等学校 阿部志朗教諭)

■小学生に学校周辺の「伊能図」を見せたところ、興味と関心、そして感動が広がった。このような感動は全国各地にあると思う。
(徳島文理大学非常勤講師・元香川県土庄町立土庄小学校司書教諭 岡亨さん)

==============

【ポイント】
①伊能図を完全デジタル化(GIS=地理情報システム)
②現代図と重ねて200年間の変化がわかる
③地名(伊能図・現代図とも)を自在に検索
④測量日記を宿泊地とリンク、旅の行程・各地の知行主などから往時をリアルに実感
⑤専用ビューアで簡単操作

【搭載基盤データ】
GISで統合・デジタル化でこその情報量

伊能大図 214図(1/36,000)
江戸府内図 2図(1/6,000)
測量日記 1800~1816年/全28巻/4,430日分
測線 総計 約40,000km
伊能図地名全国36,747、宿泊地4,471他

============

【基礎情報】
デジタル伊能図スクール版(校内フリーライセンス)
※対象 小学校・中学校・高等学校のみ(大学・専門学校・公共図書館は対象外)
体裁:パッケージケース(A5)
媒体:DVD1枚
価格:60,000円(税別)
ISBN978-4-309-81223-6
2018年10月20日発売

【データ概要】
容量:約4GB
伊能図(元図・補正図):JPG
測量日記(書き下し文):PDF&WORD
測線・地名・宿泊地は地理院地図を背景にデジタル化

【動作環境等】
OS:Windows7~10
内蔵メモリ:4GB以上
画面解像度:1366×768以上
ネットワーク環境及びDVDドライブ:必要(地理院地図・色別標高図の閲覧にはネット接続が必要です)

 

操作イメージ動画

 

お問い合わせ先:河出書房新社 営業部
TEL.03-3404-1201(平日9:30〜17:30)

関連本

単行本 - 歴史

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]