お知らせ - プレスリリース

音楽とカルチャーを繋いだ世界的音楽家・高橋幸宏による名エッセイ『犬の生活/ヒトデの休日』が7月8日発売!

生前に刊行されたエッセイ2冊を集成した決定版、待望の文庫化

株式会社河出書房新社(東京都新宿区/代表取締役 小野寺優)は、2023年1月に他界したミュージシャン・高橋幸宏による名エッセイ2冊を集成した『犬の生活/ヒトデの休日』を河出文庫より2024年7月8日に刊行いたします。

 

■世界的音楽家・高橋幸宏
1952年、東京都に生まれた高橋幸宏は、学生時代に参加したサディスティック・ミカ・バンド解散後、サディスティックを経て、1978年に細野晴臣、坂本龍一とともにイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)を結成。正確で多彩なドラムに加え、ボーカルとしても特異な存在感を放ち、代表曲「ライディーン」の作曲などを手掛けました。
YMOは国内外の音楽やアート/カルチャーに圧倒的な存在感を残しつつ、83年に「散開」。
ソロとしては78年の『Saravah!』から2013年の『LIFE ANEW』まで21枚のオリジナル・アルバムを発表し、それと併行して鈴木慶一とのTHE BEATNIKSや、pupa、METAFIVEなどでも精力的に活動。また、ファッション・デザイナーとしても長いキャリアを持っています。
2004年、細野晴臣とのSKETCH SHOWに坂本龍一が加わる形になり、以降はYMOの3人がステージに揃うことも。2023年1月11日、70歳で亡くなりました。

 

■名エッセイ『犬の生活』『ヒトデの休日』2冊を集成し、待望の文庫化!
YMO結成から数々のソロ・ワークスへと至る輝かしいキャリア、レコーディングの裏話、趣味の釣り、酒席でのエピソード、幼少時の思い出、そして自身の運命が動いた軽井沢の一日……。

本書には氏ならではのユーモアに包まれながら、そのパーソナリティとライフスタイルが生き生きと描かれています。音楽・映画・ファッションなど、ジャンルを越えて多くの人に愛された高橋幸宏の世界が広がります。

写真:高橋喜代美/河出文庫『犬の生活/ヒトデの休日』扉ページ

 

■解説は盟友・細野晴臣
YMOやSKETCH SHOWで活動を共にした細野晴臣が、本書のために文章によるインタビューに答えてくれています。最も近くで活動した細野ならではの知られざるエピソードや愛情に溢れたまなざしは、翻って高橋幸宏の魅力を豊かに伝えてくれます。

河出文庫『犬の生活/ヒトデの休日』店頭用パネル

 

■目次
Ⅰ 犬の生活
青山ロマネコンティ事件/スタジオ・プレーヤーの条件/み~んな嘘つき/危険な磯釣り/ルル/お茶漬の夜/対話Ⅰ/美談では、ある!?/恐怖のお城スタジオ/ディスポーザブル・マインド/青空と大魔神/ビートで行こう!/クリスマス・イブ/寝不足の朝、運動不足の夜/対話Ⅱ/父、ありき/熱川の怪/1988年・夏/浮雲/犬の生活/オレンジ色の港/「あとがき」のようなもの

Ⅱ ヒトデの休日
ヒトデたちの休日/やっぱり犬が好き/言葉、その表現についての考察/HOTな夏/フランスの想い出1/フランスの想い出2/フランスの想い出3(番外編)/フランスの想い出4/普通の毎日/ポジティブで行こう/準備万端の落とし穴/マルガリータの夜は更けて/僕が「モデルさん」と呼ばれた日/愛と哀しみのバイオ/石垣はきょうも晴れだった/集中合宿逃亡不可缶詰式レコーディング/料理は愛情/12月に思うこと/あとがきにかえて

解説
大袈裟ではなく「世界一お洒落なミュージシャン」であり、純粋で、優しい心の持ち主。他にいないんです。(細野晴臣)

河出文庫『犬の生活/ヒトデの休日』目次

 

■『文藝別冊 高橋幸宏――音楽粋人の全貌』大好評発売中!

2024年2月に発売した『文藝別冊 高橋幸宏――音楽粋人の全貌』は、発売直後に重版が決定するなど、好評をいただいております。
小原礼、ピーター・バラカン、砂原良徳、小山田圭吾など氏と関係の深かったミュージシャンへのインタビューや、音楽のみならずファッションや趣味まで、様々な角度から氏の魅力とその全貌に迫った総特集です。

書名:文藝別冊 高橋幸宏――音楽粋人の全貌
編者:河出書房新社編集部/松村正人
仕様:A5判/264頁
発売日:2024年2月16日
税込定価:1,672円(本体1,520円)
ISBN:978-4-309-98066-9
表紙デザイン:寺井恵司
書誌URL:
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309980669/

 

■書誌情報

書名: 犬の生活/ヒトデの休日
著者: 高橋幸宏
仕様:文庫判/320頁
発売⽇:2024年7⽉8日
税込定価:1,078円(本体980円)
ISBN:978-4-309- 42121-6
装丁:嘉手川里恵
カバー/扉写真:高橋喜代美
編集:君塚太+荒木重光
書誌URL:
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309421216/

 

関連本

関連記事

人気記事ランキング

  1. ホムパに行ったら、自分の不倫裁判だった!? 綿矢りさ「嫌いなら呼ぶなよ」試し読み
  2. 『ロバのスーコと旅をする』刊行によせて
  3. 鈴木祐『YOUR TIME 4063の科学データで導き出した、あなたの人生を変える最後の時間術』時間タイプ診断
  4. 日航123便墜落事故原因に迫る新事実!この事故は「事件」だったのか!?
  5. 小説家・津原泰水さんの代表作「五色の舟」(河出文庫『11 -eleven-』収録)全文無料公開!

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]