異例のベストセラー! 「大人の塗り絵」シリーズ 総計600万部突破 本日よりコンテスト募集開始

単行本 - 大人の塗り絵

異例のベストセラー! 「大人の塗り絵」シリーズ 総計600万部突破 本日よりコンテスト募集開始

2005年に刊行を開始した、河出書房新社「大人の塗り絵」シリーズが、総計600万部を突破しました。昨年7月に430万部だった本シリーズは、およそ1年で170万部も売り上げたことになります。これは芸術書だけでなく、出版業界全体としても異例の数字です。


「大人の塗り絵」は、誰でも美しい絵が描ける新しい趣味です。あらかじめ下絵となる線画が描かれているので、絵が苦手な人でも、塗るだけで完成度の高い作品に仕上げることができます。お手本と塗り方レッスンが収録されているため、初心者でも取り掛かりやすいのも特徴です。「絵心がないから」「不器用だから」と尻込みしている方にこそおすすめです。


10年前から「脳トレ」の一環として特に高齢者に人気がありましたが、昨年7月に、日本認知症予防学会会長が認知症予防に効果があるとテレビで紹介したこと、また、フランスやアメリカなど海外でもアンチストレスに効果があると人気が広がっているとの報道があり需要が急増しました。また、フィギュアスケート選手の浅田真央さんが「マイブームは大人の塗り絵」と発言したことでさらに広く認知されました。
ブームから1年以上が経過しましたが、今年5月には過去最高の売上を記録するなど、ますます愛好者を増やしています。

ブームが続く大人の塗り絵ですが、本日9月1日から、第11回大人の塗り絵コンテストの募集を開始しました。
大人の塗り絵コンテストは、大人の塗り絵クラブ(主催:河出書房新社)が開催する、日本で唯一の「大人の塗り絵」を対象にした本格的なコンテストです。毎年応募数が右肩上がりの人気イベントですが、前回はブームの影響もあり、前年より1500通以上も増加し6768点のご応募がありました。
P2170

P2735

P2657

P5694

P1271

G10080



































これらはすべて第10回大人の塗り絵コンテストの入賞・入選作。
アレンジする人あり、お手本に忠実に描く人あり、実物と見比べてリアルに描く人あり、と、それぞれ自分らしい作品に仕上げられています。
とはいえ、審査基準は「塗り絵をいたにお楽しみいただけたか」のみ。
初心者の方のご応募も大歓迎です。
実際、昨年もビギナーの方の入選もありました。
たくさんのご応募をお待ちしております。

応募詳細はこちら。
大人の塗り絵クラブ コンテスト詳細

昨年の入選作はこちら。
大人の塗り絵クラブ 作品ギャラリー

関連本

単行本 - 大人の塗り絵

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]