連載

コンダクター 第9回

日没の吉祥寺で少女誘拐事案が発生。被害者は大会社社長の娘で、 捜査は極秘裏に始まった。担当刑事野村と被害者の父には、ある 事件で因縁があり…。

『コンダクター』9

5 永福町で複数の犯人を追っていた捜査員の一班が、逃走した犯人の一人を捕まえ、三笠邸に戻ってきた。野村は屋敷の八畳間の和室を借り、臨時の取調室を設置した。捜査員の一人に犯人を連れてこさせた。猫脚机を挟んで差し向かいに犯人を座らせる。右の角には東原もいた。「ありがとう。ここはいいから、捜査に

国立競技場 新築工事定点観測写真日記 河出書房新社の6階より 第1回

河出書房新社の6階ではたらく、重機好きのやさしいお父さんが、新国立競技場の工事風景を見ながら、工事のこと、千駄ヶ谷のこと、会社のことをつぶやきます。

第1回 国立競技場 新築工事定点観測写真日記 河出書房新社の6階より

読者の皆様の中にはご存知ない方も多くいらっしゃるかとは思いますが、私共河出書房新社の社屋は東京の千駄ヶ谷というところにあります。近隣周辺には新宿御苑・神宮外苑の等の風光明媚な庭園、明治神宮、秩父宮ラグビー場や神宮球場等の各種スポーツ施設などがあり、まさに観光地エリアのど真ん中と言ってもいい絶好のロケ

枕女王 第7回

芸能界を震撼させたベストセラー『枕女優』から6年 その身体のすべてを捧げ、「夢」を目指したもう一人の女性の物語、開幕

「枕女王」未瑠 4

「待ってくれよ。どうしても、中丸じゃなければだめなんだ!」放課後の屋上――篠原一馬演じる新庄俊が、中丸のり子演じる未瑠の腕を掴んだ。「篠原君って、最低」未瑠は、俊の腕を振り払った。「なんで、僕が最低なんだよ?」俊が、悲痛な顔で訊ねてきた。「本当に、わからないの?」「もしかして、ハンナのこと?」「もし

母ではなくて、親になる 第21回

「母」ではなくて「親」として、妊娠・出産・育児をしてみると、世界は変わって見えてくる! 周りを照らす灯りのような赤ん坊との日々を描く、全く新しい出産・子育てエッセイ。

最終回 汚れて、洗って

 まだ赤ん坊は立てないし歩けない。だが、つかまり立ちと伝い歩きはできるようになったので、靴を買った。 近所の公園で遊ばせると、石の馬につかまってにこにこする。そして、石の馬の背を舐める。舐めていいのかなあ、体に毒なんじゃないかなあ。「駄目だよ」 抱えて離すと、「まんま、まんま、まんま」 と平気な顔を

連載終了

花歌は、うたう

『花歌は、うたう』 最終話

宮谷ハルオ 四十五歳 大きな画面で観たかった。音は、まぁスマホもパソコンも大差ないだろうけど、YouTubeを、大きな画面で、ハッキリと花歌の歌う姿を観たかった。歌を、聴きたかった。けれども、この街で知り合いは誰もいない。この家にはパソコンもiPadもない。どうするか悩んで、結局〈犬狼都市

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]