文庫

町田康が驚いた、『おらおらでひとりいぐも』の特異性──「桃子さんは小説の登場人物ではない」

 田中裕子15年ぶり映画主演作!芥川賞&文藝賞W受賞、新たな老いを描き、日本中から共感の声を集めた50万部突破のベストセラー『おらおらでひとりいぐも』が映画化されることになりました。メガホンを取るのは『南極料理人』『モリのいる場所』などで知られる沖田修一監督。映画化困難かと思われた本作に、

「交通警官があなたの車に停車を命じたら、自分の人種のせいだと思いますか?」アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します。その4

ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。  アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・ヘ

「ある映画が「メインストリーム」だというとき、それは「白人がそれを好き、あるいはそれを制作した」という意味だ。」アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します。その3

ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。 アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・ヘン

「アメリカの世論調査員が白人と黒人に人種差別は終ったかどうか質問するなんて変じゃないか、といってもらおう。」アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します。その2

ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。 アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・ヘン

「親愛なるアメリカの非黒人のみなさん、もしもひとりのアメリカ黒人が黒人であることの経験をあなたに語ったら、どうか自分の人生から事例をむやみに引っ張り出さないで」 アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します

 ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。  アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・

【大好評につき! 開催書店が増えました!】ブックカバー、トートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2020 40周年は大盤振る舞い! 全員プレゼントキャンペーン!

河出書房新社史上、最大級のプレゼント企画「ブックカバー、トートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2020 40周年は大盤振る舞い! 全員ダブルプレゼントキャンペーン開催!」を搬入してはや1ヶ月弱。フェア詳細http://web.kawade.co.jp/bunko/3391/開催店

開催書店公開! ブックカバー、トートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2020 40周年は大盤振る舞い! 全員プレゼントキャンペーン!(5/13現在)

昨日、5月12日にweb河出の記事「ブックカバー、トートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2020 40周年は大盤振る舞い! 全員ダブルプレゼントキャンペーン開催!」でお知らせしたフェアの開催書店をお知らせします。http://web.kawade.co.jp/bunko/3391

ブックカバー、トートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2020 40周年は大盤振る舞い! 全員ダブルプレゼントキャンペーン開催!

河出書房新社が総力を挙げて、河出文庫のとっておき・オススメ・推しを選んだ「河出文庫グランドフェア」が全国書店で5月より順次開催されます。今年は河出文庫創刊40周年。昨年は39周年にかけて「サンキュー!」周年と銘打ち、「たった2冊購入で特製ブックカバー(布製)全員にプレゼント」「しかも1人何回でも応募

小説家・津原泰水さんの代表作「五色の舟」(河出文庫『11 -eleven-』収録)全文無料公開!

 小説家・津原泰水さんの代表作「五色の舟」(河出文庫『11 -eleven-』収録)を無料公開いたします。本作は2010年『NOVA 2 書き下ろし日本SFコレクション』のために書かれ、2014年に発表された『SFマガジン』700号記念「オールタイムベストSF」では国内短篇部門1位となった作品です。

『かわいい夫』『母ではなくて、親になる』(山崎ナオコーラ)祝文庫化!必ずもらえるプレゼントキャンペーンを開催&感想ツイートキャンペーンも!

山崎ナオコーラ 超話題のエッセイ本、待望の文庫化!2月『かわいい夫』、3月『母ではなくて、親になる』(山崎ナオコーラ)の文庫化を記念して、必ずもらえるプレゼントキャンペーンを開催いたします!ぜひ奮ってご応募ください。◆キャンペーン詳細◆2月『かわいい夫』・3月『母ではなくて、親になる』(どちらも河出

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]