文庫

彼女がチャーミングな理由──吉田都『バレリーナ 踊り続ける理由』解説を公開中 

『バレリーナ 踊り続ける理由』吉田都文庫化を記念して、解説を公開します。ぜひお読みください。**************** 彼女がチャーミングな理由槇村さとる 吉田都さんの踊りが好きだ。 英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルとして来日公演を行った時に、はじめて見たと思う。 英国ロイヤルといえばど

河出文庫グランドフェア2019 今年は大盤振る舞い! 2冊買ったら特製ブックカバーが必ずもらえる!

河出書房新社の玄関本棚で展開してみました。 今年も河出書房新社が総力を挙げて、河出文庫のとっておき・オススメ・推しを選んだ「河出文庫グランドフェア」が全国書店で5月末より順次開催されます。今年は河出文庫創刊39周年。「サンキュー!」(ダジャレ…)周年と銘打ち、河出文庫史上最大級のプレゼント

壮大な宇宙の中で、自分の心と向き合う 宇宙飛行士・山崎直子さんに聞く『ファースト・マン』の魅力

ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ――1969年、人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士ニール・アームストロングの言葉である。 彼の初にして唯一の公認の伝記『ファースト・マン』を原作にし、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮、そして『ラ・ラ・ランド』のデイ

河出文庫『完全版 本能寺の変 431年目の真実』発売記念 明智憲三郎氏インタビュー

Q 大きな反響を呼んだ『本能寺の変 431年目の真実』の完全版が刊行となります。明智先生は本能寺の変を起こして織田信長を討った、明智光秀の子孫とのことですが、詳しく教えていただけますか?私の家系は明智光秀の子孫と伝えられています。子供のころに祖父から次のような話を聞かされました。本能寺の変の後、光秀

【映画『銃』公開記念鼎談】「本物」の映画  奥山和由(プロデューサー) × 武正晴(監督) × 中村文則(原作者)

「運命」の映画化奥山 中村さんと初めてお会いしたのが、もう四年前ぐらいになりますよね?中村 そうですね。『銃』の映画をやりたい、と奥山さんから出版社経由で連絡をいただいて、会うことになったんです。奥山 感動的だったのが、最初からご本人と会えたっていうところ。いつもね、「できたらご本人とお話したい」っ

「愛する」が始まるとき──『寝ても覚めても』特別対談

 青春群像を鮮やかに描いた大作「ハッピーアワー」でロカルノ、ナント、シンガポールはじめ数々の国際映画祭で主要賞を受賞し、その名を世界に轟かせた気鋭・濱口竜介監督。彼が次に撮ることを熱望したのは柴崎友香の代表作『寝ても覚めても』だった─濱口監督のメジャーデビュー作でもあり、また世界三大映画祭への出品は

子どもにとってよい本とは?──石井桃子『新しいおとな』解説公開中

『新しいおとな』石井桃子文庫解説公開中****************「新しいおとな」は出現したか?松岡享子[著]石井桃子は、生前子どもの読書についての本を二冊著わしている。一冊は、一九六〇年に国土社から出た『子どもの読書の導き方』であり、もう一冊は、一九六五年に岩波新書として出版された『子どもの図

「没後10年 石井桃子展 ―本を読むよろこび―」開催中──石井桃子『プーと私』解説公開中

『プーと私』石井桃子文庫解説公開中****************「深く関わっていける」資質梨木香歩[著]本書は石井桃子の独白とも言えるエッセイ群を編んだものだが、読後改めて、「クマのプーさん」と「ピーター・ラビットの絵本」が、彼女にとって特別の作品であったことを、ひしひしと感じている。「プーさん」

「没後10年 石井桃子展 ―本を読むよろこび―」開催中──石井桃子『みがけば光る』解説公開

『みがけば光る』石井桃子文庫解説公開中****************ことばを「みがく」 東直子[著]子どものときに読んだ本の記憶は、詳細は忘れてしまっていたとしても、私たちの心のいちばん深いところで、その礎を支える大事な要素となっている気がする。『クマのプーさん』や『ちいさなうさこちゃん』のやさし

6月19日 太宰治没後70周年 太宰を愛し、太宰をモデルに小説を書いた佐藤春夫の追悼文の内容とは  『太宰よ! 45人の追悼文集 さよならの言葉にかえて』より

本日6月19日は、太宰治が6月13日に玉川上水に身を投げ、その遺骸が発見された日。奇しくもその日が太宰治の誕生日でもあったことから太宰を偲ぶ日となり、「桜桃忌」と呼ばれるようになりました。没後70周年にあたる今年に至ってもファンは増え続けており、お墓がある三鷹の禅林寺には毎年全国から多くのファンが集

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]