単行本 - 芸術

「すべての写真が奇跡の1枚!」Twitterフォロワー65万人の人気プラネタリウム映像クリエイター・KAGAYAさん写真作品のプリモアート6種販売開始!

このたび人気プラネタリウム映像クリエイターであり、「すべての写真が奇跡の1枚!」と人気の星景写真家でもあるKAGAYAさんの作品より、6種類のアートプリントを、河出オンラインショップにて販売します。

プリモアートとは、オリジナル写真に限りなく近い色調を忠実に再現することが出来、繊細な階調表現が可能な高精細印刷技術です。通常の印刷では不可能な美しい再現力でKAGAYAさんの作品をお楽しみいただけます。

河出オンラインショップはこちら
https://store.shopping.yahoo.co.jp/kawade-onlineshop/

 

 

【KAGAYAプリモアート】作品紹介
「銀河のほとりで」
満天の星を映す天空の鏡。地球の裏側でたどりついた夢の光景。
出典:『天空讃歌』 撮影地:ボリビア、ウユニ塩湖

「小さな楽園」
ミクロネシアの珊瑚礁に浮かぶジープ島。夕凪の海が鏡のように天空を映しています。
出典:『星と海の楽園』 撮影地:チューク諸島、ジープ島

「オーロラシャイン」
オーロラは太陽の息吹と地球磁場とが奏でる壮大なハーモニー。
文明社会から遠く離れた極北の空はたいへんにぎやかです。
出典:『星月夜への招待』 撮影地:アラスカ、ワイズマン


「夢色の軌道」
この先には、昔見たあの夢の続きがあるかしら。
出典:『悠久の宙』 撮影地:京都府

 

「セレスティアル・ゲート」
今夜、月が秘かにつくった楽園へ続く道。
出典:『星と海の楽園』 撮影地:チューク諸島、ジープ島


「タッチ・ザ・スカイ」
楽園で出会ったクジラが教えてくれた。地球はひとつ海と空でつながっている。
出典:『星と海の楽園』 撮影地:オーストラル諸島、ルルツ島

 


河出オンラインショップにて販売中
https://store.shopping.yahoo.co.jp/kawade-onlineshop/

 

【商品概要】
価格 * 各86,400円(税込)
サイズ(プリモアートのみ)* A4横
サイズ(額装込み)* 縦43.0cm×横54.5cm
※額装等のためご注文から納品まで1カ月程度頂戴しております。

 

【著者プロフィール】
KAGAYA(カガヤ)
1968年、埼玉県生まれ。Twitterフォロワー数65万人の星景写真家。「銀河鉄道の夜」などで有名なプラネタリウム映像クリエイター。豊富な天文知識と卓越したアートセンスで、宇宙と神話の世界を描くアーティスト。絵画制作をコンピューター上で行う「デジタルペインティング」の世界的先駆者。
写真集に『星月夜(ほしづきよ)への招待』『天空讃歌』『悠久の宙(そら)』『星と海の楽園』、フォト&エッセイに『一瞬の宇宙』、画集・画本に 『スターリー テイルズ』『ステラ メモリーズ』『画集 銀河鉄道の夜』『聖なる星世紀の旅』がある。
「the Zodiac 12星座シリーズ」はジグソーパズルでのベストセラー。プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」は、国内をはじめ欧米・アジアで累計100館を超えるプラネタリウムで上映され、観客動員数100万人を突破した。天文普及とアーティストとしての功績をたたえられ、小惑星11949番はKagayayutaka(カガヤユタカ)と命名されている。

KAGAYA Twitter
https://twitter.com/kagaya_11949

 

★出典の書籍はこちらです★

 

 

『星月夜への招待』
2015/08/05発売 2,052円(税込)

太古の人も見たであろう南十字星、銀河の果てのサザンライツなど、地球を旅し、全身全霊で向かい合い撮影した“星景”写真をまとめた写真集。

 

 

 

 

 

『天空讃歌』
2016/11/17発売 2,052円(税込

命の光と星々の光の共演、月が演出する夜の世界……天空と地球が創り出す魅惑の光景を余すところなく写し取った第二作品集。

 

 

 

 

 

『悠久の宙』
2017/11/07発売 2,052円(税込)

天空の入口、アメージングスカイなど4つのテーマが共鳴しあい、KAGAYAの世界がより深化し、夢のような写真集が誕生しました。想像を超える感動!

 

 

 

 

 

『星と海の楽園』
2019/01/17発売 2,106円(税込)

生命あふれる海の青と星々の輝く夜空の青……KAGAYAが今届けたい、惑星地球の奇跡。海中と天空を同時に写す独創的な構図ほか、見たこともない美しい世界が広がる魅惑の写真集!

関連本

単行本 - 芸術

著者

KAGAYA(カガヤ)

1968年、埼玉県生まれ。Twitterフォロワー数65万人の星景写真家。「銀河鉄道の夜」などで有名なプラネタリウム映像クリエイター。豊富な天文知識と卓越したアートセンスで、宇宙と神話の世界を描くアーティスト。絵画制作をコンピューター上で行う「デジタルペインティング」の世界的先駆者。

写真集に『星月夜(ほしづきよ)への招待』『天空讃歌』『悠久の宙(そら)』『星と海の楽園』、フォト&エッセイに『一瞬の宇宙』、画集・画本に 『スターリー テイルズ』『ステラ メモリーズ』『画集 銀河鉄道の夜』『聖なる星世紀の旅』がある。

「the Zodiac 12星座シリーズ」はジグソーパズルでのベストセラー。プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」は、国内をはじめ欧米・アジアで累計100館を超えるプラネタリウムで上映され、観客動員数100万人を突破した。天文普及とアーティストとしての功績をたたえられ、小惑星11949番はKagayayutaka(カガヤユタカ)と命名されている。

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]