文庫 - 外国文学

イーユン・リー来日。川上未映子氏とのトークイベント開催!

川上_リー小説のVoiceはどこまで届くか?

―小説のVoice(文体・リズム)は海を越え、時を超えて

 

国、言語、文化の境界で失われるもの、失われないもの

 

【出演者】
イーユン・リー / 川上未映子 / 小澤英実

小説には、文体や形式では掬いることのできない「Voice」があると言う。
その声は果たしてどこまで届くのか、中国からアメリカに渡り作家となったイーユン・リーにとって、祖国を離れて失われたもの、得たものは何だろう。
英訳された作品も多い川上未映子は、翻訳によって失われるもの、失われないものを注視する。モデレーターは英米文学研究者の小澤英実。

 

【会期】3月3日(木)
【時間】19:00
【会場】丸ビルホール
【住所】〒100-0005 東京都千代田区 丸の内2丁目4-1 丸の内ビルディング7階
【入場料】無料
【予約】要 ※定員300名(下記よりお申込みください)
http://tokyolitfest.com/program_detail.php?id=94

【主催】 東京国際文芸フェスティバル事務局 × 河出書房新社

 

—————————————————-

 

【イーユン・リー最新文庫】 2月7日発売/河出文庫
O・ヘンリー賞受賞作2篇を収録した傑作作品集が待望の文庫化

黄金の少年、エメラルドの少女
イーユン・リー 篠森ゆりこ訳

現代中国を舞台に、代理母問題を扱った衝撃の話題作「獄」、心を閉ざした40代の独身女性の追憶「優しさ」、愛と孤独を深く静かに描く表題作など、珠玉の9篇。O・ヘンリー賞受賞作2篇収録。

『黄金の少年、エメラルドの少女』イーユン・リー『黄金の少年、エメラルドの少女』イーユン・リー

関連本

文庫 - 外国文学

著者

イーユン・リー

1972年北京生まれ。北京大学卒業後渡米、アイオワ大学に学ぶ。2005年、短篇集『千年の祈り』でフランク・オコナー国際短編賞,PEN/ヘミングウェイ賞など数々の賞を受ける。現在カリフォルニア州在住。

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]