外国文学

全国380書店で開催!→1週間弱で471軒に! 特製ブックカバーとトートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2021 全員ダブルプレゼントキャンペーン開催店舗リスト

ド派手な黄色の、フクロウパネルが目印。開催店舗が一気に百軒近く増えました。河出書房新社が総力を挙げて、河出文庫の推し作品を紹介する、恒例の「河出文庫グランドフェア」。今年も全国書店で4月末より順次開催されています。フェア詳細はこちら。かんたんに言うと、「2冊買ったらブックカバー全員に進呈」「5冊買っ

全国380書店で開催! 特製ブックカバーとトートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2021 全員ダブルプレゼントキャンペーン開催店舗リスト

ド派手な黄色の、フクロウパネルが目印。河出書房新社が総力を挙げて、河出文庫の推し作品を紹介する、恒例の「河出文庫グランドフェア」。今年も全国書店で4月末より順次開催されます。フェア詳細はこちら。かんたんに言うと、「2冊買ったらブックカバー全員に進呈」「5冊買ったらさらにトートバッグもあげちゃう」とい

特製ブックカバーとトートバッグが、両方必ずもらえる! 河出文庫グランドフェア2021 全員ダブルプレゼントキャンペーンのお知らせ

2冊でブックカバーが、5冊でトートバッグも もらえる! 全国の本屋さんで4月末より  河出書房新社が総力を挙げて、河出文庫の推し作品を紹介する、恒例の「河出文庫グランドフェア」。今年も全国書店で4月末より順次開催されます。もちろん「2冊買ったらブックカバー全員に進呈」「5冊買ったらさらにトートバッグ

1冊ごとに必ずオリジナルしおりがもらえる! 河出文庫ベスト・オブ・ベスト2020

河出書房新社がさまざまな「河出文庫のベストラインナップ」を紹介する「河出文庫ベスト・オブ・ベスト」が10月下旬からスタートします。 今年は河出文庫創刊40周年。約2500点の全ラインナップから、今年のフェアでは「河出文庫編集長 偏愛河出文庫ベスト20」をテーマにお届けします。 多

「交通警官があなたの車に停車を命じたら、自分の人種のせいだと思いますか?」アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します。その4

ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。  アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・ヘ

「ある映画が「メインストリーム」だというとき、それは「白人がそれを好き、あるいはそれを制作した」という意味だ。」アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します。その3

ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。 アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・ヘン

「アメリカの世論調査員が白人と黒人に人種差別は終ったかどうか質問するなんて変じゃないか、といってもらおう。」アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します。その2

ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。 アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・ヘン

「親愛なるアメリカの非黒人のみなさん、もしもひとりのアメリカ黒人が黒人であることの経験をあなたに語ったら、どうか自分の人生から事例をむやみに引っ張り出さないで」 アディーチェ自身が朗読した『アメリカーナ』日本語訳を公開します

 ナイジェリア・イボ族出身の作家 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、自身のInstagramで自作『アメリカーナ』の一部を朗読、瞬く間に総再生数127万回を突破、世界中で話題を呼んでいます。  アディーチェは『半分のぼった黄色い太陽』、『なにかが首のまわりに』など傑作を次々発表、オー・

斉藤壮馬さんからエッセイが届いた! 斉藤壮馬全面協力 \濃い本しかないっ!/ 河出文庫ベスト・オブ・ベスト

このたびはたいへん多くの方に「斉藤壮馬全面協力 \濃い本しかないっ!/ 河出文庫ベスト・オブ・ベスト」フェアにご参加いただき誠にありがとうございました。超読書家声優 斉藤壮馬さんの、心底の本好き具合に感銘を受け、依頼したこのフェア企画。ご本人に最も好きな河出文庫5冊を選んでいただき、その作品世界や、

世界にはいまチママンダ・ンゴズィ・アディーチェという作家がいる──傑作長篇『アメリカーナ』訳者あとがきを公開

『アメリカーナ』チママンダ・ンゴズィ・アディーチェくぼたのぞみ訳世界を魅了する物語作家・アディーチェの長篇代表作、ついに文庫化!単行本版の訳者あとがきを公開します。ぜひお読みください。****************訳者あとがき これは二十一世紀の大移民時代に大西洋を横断し、縦断しながら展開するコメ

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]