単行本

絶賛修行中の看板猫・ジロリが、落語の舞台裏をご案内! かわいい写真&人気落語家インタビューもたっぷり。 『浅草演芸ホールの看板猫 ジロリの落語入門』

こんなところにも猫がいる!!  三遊亭小遊三師匠も思わず笑顔♡話題の看板猫・浅草演芸ホールの“ジロリ”が送る、ハッピー落語ライフが本になりました!  * * * *明治時代から続く笑いの伝統、浅草演芸ホール。落語を中心に色物・講談など様々な演芸を一年365日、休まず行っている寄席です。人力

父と子の切なすぎる物語…江戸時代に人気を博した路上ライブ「説経節」の魅力を伊藤比呂美が語るイベントを渋谷で開催!

2017年11月10日(金)19:00〜河出書房新社130周年記念企画「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」連続講義作家と楽しむ古典第18回「説経節」講師:伊藤比呂美  神仏の由来や縁起を説く語り物の民衆芸能で、江戸期には路上で興行された「説経節」。その代表的演目の一つ「かるかや」は、父と子

3.11と日本文学全集の胎動ーー史上初、個人編集の文学全集ができるまで 〜後篇〜

 累計86万部を突破した“異例”の「文学全集」はどのように生まれたのか。『池澤夏樹、文学全集を編む』より、編者である池澤夏樹さんと全集編集長の鼎談を特別公開〜後篇〜。*前篇はこちらから 編集鼎談メイキング・オブ・文学全集 〜後篇〜池澤夏樹  ×  木村由美子 (「世界文学全集」編

業界初! 書籍のプロモーションのため“だけ”の、本格アニメPV制作はどうやって実現したのか? 山田悠介『僕はロボットごしの君に恋をする』

4年ぶりの山田悠介さんの新作『僕はロボットごしの君に恋をする』が、10月21日に発売になりました。長く編集を担当させていただいてますが、山田さんから第一稿が送られてきたときの衝撃が忘れられません! ネタバレになるので、その理由はぜひ本書をお読みください!! そんな快心の作品を、なんとか最高

ケルアック、石牟礼道子、カズオ・イシグロ…世界、そして日本。史上初、個人編集の文学全集ができるまで 〜前篇〜

 祝!ノーベル文学賞受賞!「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集』第Ⅲ集6巻『短篇コレクションⅡ』には、カズオ・イシグロ「日の暮れた村」(柴田元幸訳)が収録されています。ノーベル文学賞受賞の大反響を受け、重版も決定しました。(10月下旬より書店店頭に並びます)また、9月に刊行を開始した角田光代

伊坂幸太郎が贈る聖夜の奇跡の物語。 感想を送るとイブにプレゼントが届く豪華キャンペーンも開催

 『クリスマスを探偵と』文 伊坂幸太郎 絵 マヌエーレ・フィオール 舞台はドイツ。探偵カールがクリスマスの夜に出会った謎の男とは……?大学生のときに著者が初めて書いた小説を自身の手により完全リメイク(特設ページはこちら)デビュー以来の伊坂作品のモチーフ、「探偵」「男2人」「親子愛

★まるごと1話試し読み★「5分シリーズ」新刊発売記念!『5分後に禁断のラスト』収録「7歳の君を、殺すということ」

 「5分シリーズ」待望の最新刊が発売!エブリスタと河出書房新社が贈る短編小説シリーズ(特設サイトはこちら)。投稿作品累計200万作品、コンテスト応募総数25000作品以上から厳選された短編は、すぐ読める短さなのに、衝撃的に面白いものばかりです。新刊発売を記念して、まるごと1話試し読みを公開

帰宅するなりテレビをつける、小さな遅刻をする、保冷剤を貯めこむ…お金に嫌われる人には共通の習慣があった! 『お金持ちが肝に銘じているちょっとした習慣』

仕事柄、取材やインタビューを通して多くのお金持ちと接してきた著者。彼らと長く付き合いを続けるうちに、著者は、お金持ちには共通点があることに気づいたという。「当たり前のマナーを当たり前に守る」「人生を自分でハンドリングしている」「お金に真摯に向き合う」「人を大事にする」……などだ。一つ一つは特別なこと

自分自身になること 宮内勝典『永遠の道は曲りくねる』書評

人は、ある場の点として、息を吸う。その点に佇むために、誰かと線を結びながら連帯し、線が交差し合うことで区域が生まれる。個人という点が、異なる点を探し出す働きかけによって区域が保たれる。だが、やがて区域は境界を生み、個の身動きを制約し始める。「ナショナル・アイデンティティ」なるものを保有しなければ正し

『運命をひらく神様のツボ』刊行記念 さだじぃ。さんトーク&サイン会 10月24日紀伊國屋書店新宿本店にて

大人気ヒーラー・さだじぃ。の新刊『運命をひらく神様のツボ』の刊行を記念して、紀伊國屋書店新宿本店にて、さだじぃ。さんのトーク&サイン会を開催します。「神様のツボ」の極意をはじめ、「氣」にまつわるあれこれをお話します。 サイン会では、希望者の方にさだじぃ。さんによる「神様のツボ押し握手」やお

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]