単行本

サピエンスともあろうものが──『ホモ・デウス』書評(評者:山本貴光)

 1.私たちはどこから来て、どこへ行くのか 「私たちは何者なのか」とは、古くていつまでも新しい問いである。人類は他の生物とどこが違うのか。なぜ人類だけが地球上でこれほど繁栄したのか。加えて言えば、目下のところ宇宙でも唯一の知的生命体のようである。つい最近も科学雑誌『サイエンティフィック・ア

【試し読み】菅野彰の新境地! 少年の左腕に残る火傷の痕に残された真実を巡る、 心揺さぶるストーリー! 『硬い爪、切り裂く指に明日』1

宮城県の海のある街に暮らす高校生の平良。もうすぐ16歳の誕生日を迎える彼は、共に暮らす極端に若く見える眞宙が実の父親ではないと気づきながらも、かたわらに在り続けることを強く望んでいた。眞宙と平良の本当の関係は?そして平良の選んだ道とはーー?  十二月二十五日クリスマス当日の三歳の誕生日、三

角田光代×池澤夏樹『源氏物語 中』刊行記念イベント。物語の醍醐味をぞんぶんに語り尽くす!

ドラマチックな物語の醍醐味が味わえる、角田光代訳『源氏物語』中巻がいよいよ11月1日発売!「すれ違う思いや苦悩、苦しみが描かれ、紫式部の筆がより生き生きとしている」と角田氏がいう中巻。全54帖中の最高傑作と言われる「若菜(上・下)」など、物語の醍醐味を存分に味わえる中巻の魅力を語り尽くします。【イベ

江戸から現代へ、重ねてみえる日本の200年!『デジタル伊能図:スクール版』

〈伊能忠敬没後200年記念企画〉デジタル伊能図【スクール版】【監修】村山祐司(筑波大学教授・日本地理学会会長)【共同企画編集・データ制作】東京カートグラフィック株式会社伊能忠敬が遺した伝説の古地図で江戸時代にタイムスリップ!現代と江戸、重ねることで見えてくる日本の200年。注目のGIS(地理情報シス

「サピエンスが積む七つの徳」──『ホモ・デウス』書評(評者:長沼毅)

『超サピエンス前史』われわれ人間(学名ホモ・サピエンス)と人間界の文明の来し方行く末を俯瞰した前作『サピエンス全史』からちょうど二年で、待望の本作『ホモ・デウス』日本語版が出版された。まずは前作と本作の翻訳に当たられた柴田裕之氏の偉大な訳業に心からの敬意を表したい。そして原書『Homo Deus』だ

地図から日本の200年を読み解く、地図好き必聴のイベント開催!【出演:今尾恵介×村山祐司】

〈伊能忠敬没後200年企画〉『日本200年地図』刊行記念イベント開催! 地図から読み解く日本200年の変遷~伊能図から現代地図までを比較して~出演:今尾恵介さん、村山祐司さん 今年は伊能忠敬没後200年です。伊能の偉業『大日本沿海輿地図』は日本最古の実測図であり、その正確さは世界

女が男を支配する社会のリアルな恐怖! 男女逆転の復讐ファンタジー!

『パワー』ナオミ・オルダーマン 安原和見訳 【解説】渡辺由佳里 アメリカでは2016年の大統領選挙で、初めての女性大統領になることが期待されたヒラリー・クリントンが、ドナルド・トランプに敗れた。得票数ではクリントンのほうがトランプよりも280万以上多かったのだが、アメリカ独自の「選挙人制度

ポップヒストリアンは、いかにして〈未来擬史〉をしたためたのか?──『ホモ・デウス』書評(評者:池田純一)

『ホモ・デウス』については、すでに長いレビューを2回書いている。だから、ここでは少し絡め手から論じてみたい。それはこの本を手にとった時からずっと疑問に思っていたことなのだが、そもそもどうしてこんな本が書けてしまったのか?という問いだ。「こんな本が」というのは、歴史学者、それも中世軍事史が専門のハラリ

応募方法発表!【かまわぬ×ゴーリー コラボてぬぐいプレゼント!】 可愛くて、ゾッとする! 大人が夢中になる絵本  エドワード・ゴーリー新刊3点で 抽選100人の方にかまわぬ謹製ゴーリーてぬぐいが当たる!

2019年3月22日、かまわぬ謹製 ゴーリーてぬぐいを、当選者の皆様のお宅に発送いたしました(こちらは発送準備中の写真です)。到着をどうぞお楽しみに。このたびは当キャンペーンに、大変多くのご応募、誠にありがとうございました。社員一同、心より感謝申し上げます。                    河

グーグルに神が宿る日はくるのか?人類が辿る道を予言する恐ろしい本──『ホモ・デウス』書評(評者:藤原和博)

 恐ろしい本である。 『サピエンス全史』で人類が生まれてからこのかた、どのように「意識」を進化させたかを描き、今度は、これから人類が辿る道を予言している。例によって、ウィットとユーモアのある読みやすい文章でだ。 だから、もし中高生に2冊だけ、3年ずつかけて学ぶ教科書を挙げよと言われたら、私は躊躇なく

イベント

イベント一覧

お知らせ

お知らせ一覧

河出書房新社の最新刊

[ 単行本 ]

[ 文庫 ]